送ろうとしたが配送料が高くて断念したモノ

ちょっと前の話になりますが、年下の従兄弟から、私の着ていた洋服を何でもいいから送って欲しいと言われました。

送ろうとしたが配送料が高くて断念したモノ

ちょっと前の話になりますが

ちょっと前の話になりますが、年下の従兄弟から、私の着ていた洋服を何でもいいから送って欲しいと言われました。

今は体型が変わってしまいましたが、ちょっと前まではなかなかスタイルがいい方だったので、結構おしゃれはしていました。
毎月の洋服代も馬鹿にならないほどでした。
そんなわけで、なかなかいい洋服を多く持っていたため、そのことを知っている従兄弟に「洋服を送って欲しい」と言われ、仲が良かったこともあって、承諾してしまいました。

そこで、家の整理にもなると考えて、とっても大きなダンボールを二個用意し、そこに沢山の洋服を詰め込みました。
相当入った大きなダンボールでした。
これを送ってしまえば、従兄弟も喜んでくれるし、私の家も片付くし一石二鳥になると、ほっとしていたくらいです。
荷造りが終わったので、宅配便サービスに連絡をし集配に来てもらうことにしたのです。

集配に来てくれた人に、用意したダンボールにかかる送料を尋ねたところ、思っていた以上にとても高かったので、びっくりしてしまいました。
結局、二つあった荷物のうち、送るのは一つにしました。
この時、簡単に送ると約束したものの、沢山送るということは難しいと実感しました。


Copyright(c) 2017 送ろうとしたが配送料が高くて断念したモノ All Rights Reserved.