送ろうとしたが配送料が高くて断念したモノ

以前、商店街のくじ引きで大量のお米が当たったことがあります。

送ろうとしたが配送料が高くて断念したモノ

以前、商店街のくじ引きで大量のお米が当たったことがあります

以前、商店街のくじ引きで大量のお米が当たったことがあります。当時、私は一人暮らしだったので、食べきることができないと感じました。
そこで、実家に送ってあげようと計画したことがあります。
配達業者に集荷願いを出して、家までお米を取りに来てもらったのですが、そこで配送料を聞いて驚きました。
お米を買う事ができるほど、配送料が高かったのです。
美味しいお米でしたが、配送料が高くて送る事を断念してしまいました。
実家のお母さんとお姉ちゃんに、美味しいお米を食べてもらいたいと思っていたのですが、お米を送るのがこんなに高いとは思いませんでした。
確かに、お米は重量があるので、配送料が高くなってしまうのです。

それから、私は毎日のようにお米を消費するため、お米を炊きました。
大学に行く時にもおにぎりを持っていったり、外食をせずに家で自炊をして食べるようになったのです。
そのお陰で料理のレパートリーも増え、白米に合う料理をたくさん知ることができました。
一種の花嫁修業をすることができたのです。

お米が美味しいと、どんな料理でも美味しく感じることができるので、お米のブランドは大切だと実感することができました。


Copyright(c) 2017 送ろうとしたが配送料が高くて断念したモノ All Rights Reserved.