送ろうとしたが配送料が高くて断念したモノ

ネットオークションで、我が家の不用品を売っています。

送ろうとしたが配送料が高くて断念したモノ

ネットオークションで、我が家の不用品を売っています

ネットオークションで、我が家の不用品を売っています。既に4000件以上を売り上げているので、送るものの重さや形、大きさなどを見るだけで、どこの運送会社の、どんな発送方法で送れば最も送料が安くなるのか、すぐに分かります。自分で言うのも何ですが、いわば「発送のプロ」です。

ある日、部屋を整理していると、新品のままの雑貨が沢山出てきました。
収納箱のようなかさばるものから、マグカップやお茶碗などの割れ物など様々です。
共通していることが、100円ショップで買ったもの、ということでした。
新品のままだし、これから先、使うとも思えないし、だったら「福袋」という形でオークションに出してしまおうと思いました。

10点ほどの雑貨を、それらがピッタリと収まる段ボール箱に、いかにもお得感たっぷりに詰めました。
購入金額は100円ショップの商品、10点で1000円です。
300円で売ろうと決めました。

ところが、思ったより商品が大きくなってしまい、送料は最低でも800円かかることが分かりました。
300円で売ったとしても、買った人は送料と合わせて1100円も支払わなければなりません。100円ショップの1000円の商品を、誰が1100円で購入するか、ということです。
つまり、安くてかさばるものは、送料が高くて売れない、ということです。


Copyright(c) 2017 送ろうとしたが配送料が高くて断念したモノ All Rights Reserved.